MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
オンラインショップはこちら

TEAMチーム・レース情報

←ニュース一覧へ

【Team Bahrain Victorious】ツアー・オブ・アンタルヤ第1ステージにてアルベルト・ブルトメッソが3位獲得

ツアー・オブ・アンタルヤ第1ステージでバーレーン・ヴィクトリアスは素晴らしいパフォーマンスを見せ、20歳のイタリア人ライダー、アルベルト・ブルトメッソがスプリントフィニッシュで3位表彰台を獲得した。 

サイドからアンタルヤまでの135kmのステージではスプリンターたちの対決となり、ブルットメッソはデュポン(TIS)とロナルディ(PTK)に続いて3位でゴールし、惜しくもトップの座を逃した。

このステージは、残り約30キロ地点で吸収された最初の逃げと、ライヘンバッハ(TUD)とゲライン(TDT)のデュオによる終盤の試みが特徴的だったが、残り3キロでプロトンに追いつかれた。 

Tour of Antalya 2024 – 5th Edition – Side – Antalya 135 km – 31/01/2024 – Bahrain – Victorious – photo Tommaso Pelagalli/SprintCyclingAgency©2023

チームのスポーツディレクター、エンリコ・ポイシュケは、バーレーン・ヴィクトリアスチーム全体の努力を称賛し、レースを通して最適なポジションを維持することの重要性を強調した。

「ライダーの安全性と、175名の強力で若いプロトンの真ん中でのポジショニングに重点を置き、チームは逸脱を制御し、ブルットメッソのスプリントの準備を整えるためのよく考えられた計画を実行しました。ここでのチームにとっては良いスタートだった。計画では小グループを離脱に参加させることでしたが、私たちは彼らをコントロールするためにうまく働きました。フィニッシュではスコットとゴベカールが非常に良いリードアウトをしてくれると期待できたし、見事にやってくれた。」

Tour of Antalya 2024 – 5th Edition – Side – Antalya 135 km – 31/01/2024 – Ahmed Madan (BRN – Bahrain – Victorious) – photo Tommaso Pelagalli/SprintCyclingAgency©2023

スプリントの早いスタートにも関わらず、ブルットメッソは決意を示し、チームの総合的な努力を称賛した。

「チーム全員が一日を通して素晴らしい仕事をしてくれたので、チームを称賛したいと思います。アフメド(マダン)は終日アルペシンとコラテックと協力して逃げをコントロールし、レースを終了させた。その後、セルジオ(トゥ)がラスト30kmで先頭に立つのに貢献してくれました。狭くて波状で濡れた道路があり、危険な可能性があるため、最終パートは簡単ではありませんでした。早めにスプリントを開始したので、残り250メートルくらいの遠いところから開けなければなりませんでした。キャメロン(スコット)はリードアウトという完璧な仕事をし、マテフス(ゴベカール)も同様にリードアウトを果たしましたが、我々にはあまりにも及ばず、すぐにカバーされてしまうことに気づきました。スプリントでは全力を尽くしたので、この3位には満足しています。残りのステージでさらに良い結果を出せることを期待してください。」

Tour of Antalya 2024 – 5th Edition – Side – Antalya 135 km – 31/01/2024 – Alberto Bruttomesso (ITA – Bahrain – Victorious) – Timothy Dupont (Tarteletto – Isorex) – Giovanni Lonardi (ITA – Team Polti Kometa) – photo Tommaso Pelagalli/SprintCyclingAgency©2023

ステージ 2 が目前に迫っており、チームは重要な登りを含むさらなる課題に向けて準備を進めています。スポーツディレクターのポイシュケはチームの好調なパフォーマンスの継続に期待しており、明日のステージがスプリント展開になればマテフズ・ゴベカールにはステージ優勝を争うチャンスがあるだろうと示唆している。

PAGE TOP