MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
オンラインショップはこちら

TEAM YUKIYA BLOGユキヤ通信

29 France Bretagne ー86th Bretagne Classic – Ouest-France(1.UWT) Plouay › Plouay(254.8km)ー

チームの中でも一際目立つ新城選手のスペシャル仕様

Photo Miwa IIJIMA

 

昨日(8月28日)フランス・ブルターニュ地方で開催されました、

『Bretagne Classic – Ouest-France ブルターニュ クラシックーウエスト フランス』(UCIワールドツアー)に出場いたしました、新城選手の結果とコメントをお伝えいたします。

このレースはプルエの街を発着するため、長年グランプリ・プルエという名称で親しまれている歴史あるで、フランスのチームに所属していた新城選手も何度も出場経験があり『懐かしいなぁ』と久しぶりのフランスのレースの雰囲気を楽しんでいました。

 

今年は予定されていたグラベル(未舗装路区間)が前日にカットされコースの変更があったものの、250kmを越える長丁場のレースであることは変わりなく、レースはサバイバルレースとなりました。

新城選手は前半から集団のコントロールに加わり、後半はチームメイトのヤン・トラトニク(スロベニア)が 積極的に動き、落車の影響で集団が分断する中、トラトニクは最後まで先頭集団でレースを展開し14位でフィニッシュ。

新城選手は第2集団の58位でフィニッシュし先日、ドイツで開催された『ベーマー・サイクラシック』につつぎ、2戦連続でUCIポイントを獲得しています。

 

また、このレースから新城選手の日本チャンピオンスペシャルバイクとヘルメットがお披露目になり、周囲を沸かせていました。

とてもカッコよくて気に入ってるという新城選手のスペシャルバイク

Photo Miwa IIJIMA

以下、新城選手のコメントです。

久し振りのフランスでのレースは楽しめた。

  新しいマシンとヘルメットも届いたし、最高の気分だ!

  このレースは何度も走っているけど、最近はコースが

  変わってしまって、少し残念。昔のプルエーの周回コース

  だった時の方が好きだなぁ。

   250kmを細い曲がりくねった道で、結局は、落車によって

  集団が割れるレースとなってしまった。

  チームではヤンが先頭で頑張ってくれて、表彰台も近かった。

  自分は第2集団でのフィニッシュとなったが、思いのほか、

  調子良く走ることが出来て良かった!』

 新城選手の次のレースが決まりましたら、改めてお伝えいたします。

Article

PAGE TOP