MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
オンラインショップはこちら

TEAM YUKIYA BLOGユキヤ通信

15 June ー85th Tour de Suisse (2.UWT)Stage 3 » Aesch › Grenchen (176.9km)ー

リーダージャージを守りながら走る新城
Photo Sprint cycling
 現在開催中のUCIワールドツアー『ツール・ド・スイス』第3ステージの新城選手の結果と
コメントをお伝えいたします。
 第3ステージは第2ステージでフィニッシュしたエシュの街からスタートしアップダウンが連続
する丘陵地帯を南下、中盤のカテゴリー1級から始まり、2級、3級、3級と4つの山岳ポイントが
設定された176.9km。
 4つの山岳を含めて獲得標高は3,000mを越えますが、レースはスプリントに持ち込まれました。
 
 チームはリーダチームとして終始集団をコントロール、チームに守られたリーダージャージの
スティーブン・ウイリアムズ(イギリス)はトップと同タイムの集団の中で無事にフィニッシュし、
総合首位をキープ。
 リーダージャージを守るために力を使い果たした新城選手は141位でフィニッシュしています。

写真中央リーダージャージのスティーブンをチーム一丸となってサポート
Photo Sprint cycling
 
 以下、新城選手のコメントです。
今日も無事にリーダージャージを守る事が出来た。

ジーノ(メイダー)がチームのエースなのは変わりないが、今は

 スティーブン(ウイリアムズ)のリーダージャージを簡単に他の
 チームにプレゼントするつもりはないので、逃げを捕まえられる
 タイム差をキープして、ステージ優勝に興味あるチーム協力を
 待つのはこれからのステージでも同じ。
  今日はスプリントの可能性が大きく、2チームも協力してくれて、  チームとしては成功となった。
  しかし、スイスはアップダウンで休むところが少ないコースに、
 暑さもあり(毎日30℃超)ハード日々が続いているが、第4ステージも
 リーダーチームとして頑張らないとね!
こちらで第Stageハイライト動画がご覧いただけます→ https://youtu.be/NuUH-KLvEp4

Article

PAGE TOP