MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
オンラインショップはこちら

TEAM YUKIYA BLOGユキヤ通信

13 April -62ndDe Brabantse Pijl – La Flèche Brabançonne(1.Pro)» Leuven › Overijse(205.1km)-

スタートを待つ新城選手
Photo Sprint Cycling

 

13日にベルギーのフランドル地方、ブラバン・ワロン州を舞台として開催されました、
ブラバンツ・ペイルに出場いたしました、新城選手の結果とコメントをお伝えいたします。

 

 短距離ながら勾配が激しい激坂区間や、石畳区間が多く含まれることで有名なこのレースですが、
今年のコースには26もの激坂区間が設定されており、坂ごとに集団が小さく振るい落とされるような
レース展開の中、選手たちに冷たい雨が襲い掛かります。
 新城選手は2013、14年と過去2回出場経験があるレースで、2014年には12位に入っていますが、
当時とはコースも大きく変わり、よりキツイコースとなっていました。
 

 

 チームは体調不良で当日出場を取りやめる選手がいるなど、不利な状況ではありましたが、地元の
ディラン・トゥーンス(ベルギー)が強さを見せ、優勝争いの集団でレースを進めます。
 しかし、不運にも機材トラブルに見舞われ、先頭集団から脱落してしまい、8位でフィニッシュ、 新城選手は途中リタイアとなりました。

雨で濡れた激坂を進む集団、レインウエアー姿の選手たち
Photo Sprint Cycling

 

以下、新城選手のコメントです。
 

 

全く走る事が出来なかった。
 序盤の冷たい雨で冷えてしまったのもあるし、周回に入ってからは
 位置を落とすばかりで、中切れも埋められなかった。
 
  これまで調子なら、耐えていたんだけど…急な出場で上手く調子を
 合わせきることが出来なかった。
 

  気持ちを切り換えて日曜日に備えます。   移動疲れも抜けて、きっと今日よりは調子は良いはずなので、

 今日の分も何かできることを頑張りたいと思う。』
 新城選手の次のレースにつきましたは、チームから正式な発表がありましたら、改めて
お知らせいたします。

Article

PAGE TOP