MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
オンラインショップはこちら

TEAM YUKIYA BLOGユキヤ通信

15 May Italy ー104th Giro d’Italia (2.UWT) Stage 8»Foggia›Guardia Sanframondi(170km)ー 第104回ジロ・デ・イタリア 第8ステージ(5月16日配信版)

集団の中で楽しそうに笑顔を見せる新城選手
photo Miwa IIJIMA
現在イタリアで開催中のジロ・デ・イタリア第8ステージの新城選手の結果とコメントを
お伝えいたします。
 第8ステージは終盤に2級、そしてフィニッシュ地点は4級の山頂という170km。
朝から風が強く、横風分断を警戒するチームがハイペースでレースを進めます。
 新城選手はチームのために2級山岳を過ぎてから、集団の最前列でレースを牽引します。
 フィニッシュ手前でペイヨ・ビルバオ(スペイン)が落車に巻き込まれ、あわやというシーンもありましたが、怪我はなく、山岳リーダージャージを着用しているジーノ・マーダー(スイス)が自転車を交換し、全員無事にフィニッシュ、新城選手は85位でレースを終えています。
 以下、新城選手のコメントです。
今日はスタートから風があり、しかも横風。
 パレード区間から集団はやる気満タン(笑)
 
 チームも10km地点の街を過ぎたら、どんな状況であれ、集団ストレスを与えるために、横風使ってペースアップする事を決めたりしてたが、結局、60km以上に渡って、逃げへのアタック合戦は続いた。
 
 そんな中、今日は1日調子良く走れた。
 終盤もダミアーノ(カルーゾ/イタリア)の為にメイン集団で仕事が出来たし、明日の山岳ステージでも、できる限りの仕事をするだけです。
 
 と、語っています。
山岳リーダージャージのジーノ・マーダーと新城選手。今回もルームメイト
photo Miwa IIJIMA
☆レース公式ページ↓レースのアプリもダウンロードできます。
☆放送予定(ライブ配信)
・Jスポーツ サイクル
・GCN+

Article

PAGE TOP