MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
MERIDA SHOP

TEAM YUKIYA BLOGユキヤ通信

第62号 ー 新城幸也 東京オリンピック代表決定のお知らせー (11月4日配信版)


3大会連続出場を決めた新城
photo:Miwa IIJIMA

本日(4日)日本自転車競技連盟から発表がありまして、新城幸也の東京オリンピック、ロードレース代表が決定いたしました。

今回の選手選考は2019年1月1日~2020年10月17日まで、日本自転車競技連盟による独自の東京オリンピック代表選手選考ポイントランキングで行われましたが、新城は昨年、3月タイでのトレーニング中の事故により、骨盤の骨折と左肘の骨折で手術を行い、レースを離脱。
この選考ランキングのランク外からのスタートとなっていましたが、6月にレース復帰してから本来の選考終了日、今年の5月31日までに1位に上り詰めておりました。
コロナの影響で世界中のレースストップに伴い、選考期間が延長され、再開後のレースでもコツコツとポイントを加算し、2位に250ポイントの差を付け、来年に延期となりました自国開催の東京オリンピック出場を決めました。
新城は2012年のロンドン、2016年のリオに続き、3大会連続出場となります。

本日行いましたオンライン記者会見では

「自分がトップレベルでいる間に自国開催のオリンピックに出場できることはスペシャルで幸せなことです。このコロナ禍であっても自分がやるべきことは同じ、メダルを手繰り寄せるために何が必要かは、今までの経験で分かっているので、しっかり準備して臨みたい。」

などと語りました。

また、地元沖縄のテレビ、新聞各社様にも多くご参加いただき、八重山諸島初のオリンピック選手でもある新城は

「ツール・ド・フランスや、グランツールを知らない人でも、オリンピックはみんな知っているので、島のみんなが喜んでくれるのは嬉しい。子供たちが自分の姿を見て、小さな島からでも(自転車だけでなくても)こうして大舞台に立てることを知ってほしい。」

などと、メッセージを送りました。

現在は自宅隔離中ということもあり、11月はオフを取り、例年通り12月からトレーニングを開始する予定となっておりますが、来年度のチームなどに関しましては、また改めて発表させていただきます。

Article

PAGE TOP