MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
オンラインショップはこちら

TEAMチーム・レース情報

←ニュース一覧へ

マテイ・モホリッチはクラシカ・サン・セバスティアンで2位を獲得

サンセバスティアンのハードクラシックレースは、夏の信じられないほどの雨と過酷なレースとなりました。ネルソン・パウレス(EFエデュケーション・ニッポ)は、サン・セバスチャンでの3人のスプリントで写真判定の末、勝利を収め、マテイ・モホリッチ(チーム・バーレーン・ヴィクトリアス)とミケル・オノレ(デキュニンク-クイックステップ)を破った。 

その最後の挑戦の前に、EFエデュケーション-nippoのサイモンカーとバーレーンヴィクトリアスのミケル・ランダの戦いがその日の最長の登りエルライツで起こりました。ランダは4月のイツリアレースと同じように表彰台を狙いにアタックしましたが、その後、カーは登りの頂上でミケル・ランダを追い抜いてより強い力を示しました。その後、パウレス、モホリッチ、その他3人のライダーがリーダーを追い抜き、サンセバスティアンに向かう沿岸コースへの降下後の最後の35kmをコントロールしました。 

マテイ・モホリッチ:「今日は、1日のクラシックでいつものように厳しいレースでした。雨のため、道路は非常に濡れて滑りやすかった。私たちは特に下り坂で最前線に立つ必要があり、最初の部分でミケル・ランダ、私、マーク・パドゥン、スティーヴィー・ウィリアムズとスプリットを行うことができました。ミケルは急な上り坂で攻撃したが、遠ざかるのに十分なアドバンテージを得られなかった。それで私は降下で反撃し、他の何人かの男と一緒に去りました。私たちは最後の登りの前になんとか有利になりました。その上昇を超えて、私は最高の男たちと一緒に行きました。私は片方のカーブで誤って判断し、最後の降下で遅れましたが、幸いにも結果がありました。それから私はリーダーたちと一緒にいて、スプリントでフィニッシュラインまで戦いました。2位になりました。今日はパウレスが強かったと思うので、結果に満足しています。今日は最高でした。勝てなかったのは残念です。

PAGE TOP