MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
オンラインショップはこちら

TEAMチーム・レース情報

←ニュース一覧へ

バーレーンヴィクトリアスが、SETTIMANA CICLISTICA ITALIANA参戦メンバーを発表

バーレーン・ヴィクトリアスは、7月14日から18日にかけてイタリア・サルデーニャ地方で予定されている「SettimanaCiclistica Italiana – Sulle stradedellaSardegna」に参戦します。

合計860kmのコースは、島の北から南までの5つのステージで構成され、主に内陸の丘陵地帯と山岳地帯が特徴です。アルゲーロを出発してカリアリで終わると、プロトンはサッサリやオリスタノなどの他の主要な町に到着します。開幕ステージもすでに総合にとって重要な日である可能性がありますが、最終日の山岳ステージは総合成績にとって決定的である可能性があります。

バーレーン・ヴィクトリアススポーツディレクター、アルベルト・ヴォルピ:

「私たちの目標はマーク・パドュンと一緒に総合での表彰台に立つことであり、アルゲーロからサッサリまでのステージ1は、ショートになると難しい場合があるため、最初から注目を集めます。ステージレース。サミットのフィニッシュは、島にいるためコース全体が難しく、風が高温とともにレースに影響を与える可能性があります。ステージ2 では集団でのスプリントで終了する可能性があります。そしてステージ3はデータの上で最も簡単になると予想されていますが、GCの戦いでは予測できない事態に注意したいです。レースは終盤に向けて厳しくなっていきます。ステージ4はスタート直後から絶え間ない登りを特徴とし、ステージ5は7 km(最大12%)のタフな登りが46kmで2回繰り返されます。

総合成績で競うことを目指しますが、ステージでの勝利も目指しています。 Settimana Ciclistica Italianaは、オリンピック前の最後のテストになります。ダミアーノ・カルーゾ、ジーノ・マーダー、ジョナサン・ミランなど、オリンピックで戦う数人のライダーの準備を調整する絶好の機会となるでしょう。ダミアーノとジーノの両方がステージに行くためにサポートされます。特に山岳地帯では、サンティアゴ・ブイトラゴやスティーブン・ウィリアムズなどの優れたクライマーがいて、ドメン・ノヴァクがリーダーを守っています。全体として、この新しいステージレースをカレンダーでライトアップする興味深いチームがあります。」

「SettimanaCiclisticaItaliana – Sulle strade della Sardegna」のバーレーンヴィクトリアスのラインナップ:マーク・パデュン/サンティアゴ・ブイトラゴ/ダミアーノ・カルーゾ/ジーノ・マーダー/ジョナサン・ミラン/ドメン・ノヴァク/スティーブン・ウィリアムス

PAGE TOP