MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
MERIDA SHOP

TEAMチーム・レース情報

←ニュース一覧へ

【速報!ブエルタ・ア・エスパーニャ】第7ステージ オンダからマス・デ・ラ・コスタまでの183.2km、山頂ゴール

チーム BAHRAIN MERIDAがリーダージャージを着ることができたのは、1日でした。ディラン・トゥーンスは、この日のタフなステージでレッドジャージを守り抜くことができず、厳しい結果を突き付けられました。

「楽しもうとしましたが、簡単には行きませんでした。スタートからとてもきつい展開となったのです」と、このベルギー人ライダーは、過酷な山頂でのゴール後に疲労困憊の様子でコメント。「Movistarが集団を先導しようとした時には、過酷な1日になると覚悟していました。最後から2番目の登りは、僕の得意な距離よりも長かったです。全力を出しましたが、ダメでした。また、昨日頑張った分が今日に回ってきたのでしょう。些細なことが積み重なり、先頭集団に居続けられませんでした。明日は比較的簡単そうなので、どうなるか楽しみです」。

世界王者のバルベルデから6秒遅れの3位でゴールしたミゲル・アンヘル・ロペスが、再びレッドジャージを獲得。チーム BAHRAIN MERIDAの最高位は、ヘルマン・ペルンシュタイナーの11位。登りで高いスキルを見せつけ、1分25秒遅れでゴールしました。「とても過酷なステージで、スタートからハイペースでした。チームはすばらしい仕事をしましたが、最後から2番目の登りでMovistarがペースを大幅に上げ、ディランはそこで脱落しました。彼は回復できなかったため、僕が前に行くように言いました。僕はまだ脚が残っており、最後の登りはとても急でした。結果には満足していて、次の山岳ステージが楽しみです」。


ステージレポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21  22 23 24 25

PAGE TOP