MERIDA

  • メリダ・バイク
  • チーム・レース
  • イベント
  • ショップ
MERIDA SHOP

TEAMチーム・レース情報

←ニュース一覧へ

【速報!ツール・ド・フランス2019】 第7ステージ ベルフォール ~ シャロン・シュル・ソーヌ

Tour de France – ST7 Belfort-Chalon sur Saône (230km)
ツール・ド・フランス 第7ステージ、ベルフォール – シャロン=シュル=ソーヌ(230km)

シャロン=シュル=ソーヌ、7月12日 – 2019年のツール・ド・フランスで最長となる230kmのステージは、スプリンターたちの活躍の場でした。ソニー・コルブレッリは、オランダ人選手のディラン・フルーネヴェーヘンが優勝した集団スプリントで、またしてもトップ5入りを果たしました。

ソニーが4位に入ったことで、彼が今年のツール・ド・フランスで主要スプリンターの一人であるのは確実です。イタリア人のソニーはこう言います。「まず先に、すばらしいサポートをしてくれたチームメイトに感謝します。今回のように強く、決然としたライバルがいる場合、決して簡単ではありません。マテイ・モホリッチはいつも通り、イヴァン・ガルシア・コルティナと僕の前をフラムルージュ(残り1km地点の目印)まで先導したのですが、僕は他のライダーと接触し、順位を落としてしまいました」

「とても調子が良かったので再び集団に追いつこうとしましたが、あと数メートルのところで勝利を逃してしまいました。残念でしたが、調子は良いので次のチャンスに賭けたいです。数名のライダーとぶつかりながらのかなり過酷なスプリントでしたが、誰も落車しなくて安心しました」。

「明日のステージは厳しくなりそうです」と、ソニー。「獲得標高は3800mで、ちょっとしたリエージュ~バストーニュ~リエージュといったところ。明日は焦らず走り、ベストを尽くせそうな日曜日のステージに備えます」

(すべての写真は論説および非営利目的にのみ使用でき、著作権は@Bettiniphotoと@Team Bahrain Meridaにあります)

ステージレポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 13

PAGE TOP